BLOGブログ

BLOG

3

部屋をスッキリさせたいあなたへ【非常識な片付け法】

暮らすこと

お片付けが苦手なわたくし。ものぐさで、何かにつけて面倒くさい……と言ってしまいます。はっきり言いますが、片付けは嫌いです。そんな私が主婦歴20年も生活の中で効果を実感している片付け法があります。それは【とにかく捨てること】そのわけは……

物を元に戻しにくい原因とは

  • 物が多くて戻しにくい
  • よく使う物が取り出しにくい位置にある

対策は

  • 物を減らす
  • よく使う物は一番取り出しやすい場所に収納する
  • 収納場所に空きスペースを設けておく

などしてみてください。

取り出しやすい場所は目線から腰くらいの位置です。

物に決められた指定席がない原因は

  • 物が多い
  • 収納場所を考えてから購入していない

という原因が考えられます。
対策は

  • 一つ買うなら一つ捨てるを徹底する
  • 物を減らす

などしてみてください

物を物に戻す習慣がないのは

  • 片付いていないことにイライラを感じない
  • 一気にあとで片付けようと思ってしまう

ことが考えられます。
対策は

  • 物を減らす
  • ざっくり収納など、まずはさっと戻せる収納にしてみる。

などしてみてください

3つの原因の解決策に共通しているのは

捨てること

結局は物が少ないと戻すモノも少ないのです。
片付けが面倒ならどんどん捨てることです。
そうすれば片付けなければ……と焦ることも少なくなります。
また、買うのは簡単ですが、捨てるのは手間です。
物を入れない、捨てる
それを徹底すると、そもそも片付ける必要が少なくなり、ストレスが減りますよ。
ぜひ試してみて下さいね。

片付けられない方へのはなむけの言葉をご紹介

片付けるのが嫌なとき、片付けられないときに言われて心に響いた言葉をご紹介します。

  • 片付けは自分自身を大切にする行為
  • 自分が置きたい場所に物を置けること。そうすることで生活が自分らしくなる
  • お金持ちの家はスッキリしていて、庶民の家は雑然としている
  • あとで使うかもしれない、そう思って使うことになった経験ある?
  • お気に入りに囲まれた生活はパワースポットで生活するような物。
  • まだ着れる…..そんな思いで着て出かけた買い物で知り合いに会う。
    そのボロボロの洋服の印象だけがその友達に残る

本で読んだり、教えて頂いた言葉の数々です。
私の心に響きましたが、みなさんはどうでしょうか?

私自身は片付けが大嫌いで、ついつい使った物をその辺りの棚に置いてしまいがち。
でも物が少なかったら、棚に置いてしまったとしてもその量はしれています。
皆さんも物を減らして、お気に入りの物に囲まれた生活で、心も豊かになってみませんか?

公式ラインリニューアルしました。

公式ラインをリニューアルいたしました。
登録頂いた皆様に10本に及ぶ動画をプレゼントしています。
この動画を見て頂くだけで、部屋を素敵にするコツをつかんで頂くことができます。

正直超有料級の動画ですので、このブログでは公開できません。

・お部屋を素敵にしたい
・新築・リフォームなどで素材選びに悩んでいる
そんな切実な想いをお持ちの方はぜひ公式ラインからお受け取り下さいね。

RELATED

関連記事

最近の記事

  1. NEW

    【色のプロが解説】落ち着く部屋を作るにはこの色

  2. 【インテリアの色のプロが解説】部屋を広く見せるコツ5選

  3. 枯らし魔のあなたにオススメ!リアルなフェイクグリーンをご紹介


cocoticouleur

kyokoからお知らせを受け取る

新着記事をすぐにお知らせ。
ニュースレターも準備中です。

プライバシーポリシー

PAGE TOP