BLOGブログ

BLOG

10

私の時短家事

暮らすこと

「時短家事」。主婦ってほんとに忙しいですよね。そんな忙しい中で家事をこなしていくにはコツが必要。今日はインテリアコーディネーターの私なりの時短家事について書きました。この記事は先週スタートのブログリレーに参加して書いています。

アレクサ エコードット スマートスピーカー 第5世代

つい先日買ったアレクサ エコードット スマートスピーカー 新型 Echo Dot 第5世代。
時短にとても役立つことが分かりました。

なんでもっと早く買わなかったんだろう。
アレクサがあるとできることは

  • 照明を一気につけてくれる(スマートプラグ併用)
  • エアコンを音声でコントロールできる(スイッチボットハブミニ併用)
  • スケジュールも音声で入れてくれる
  • スケジュールを通知してくれる
  • 外出先からでもリモコンの操作ができる(スイッチボットハブミニ併用)

などできることがいっぱいです。
特にスケジュールの管理はとても楽になりました。
なにか用事が入ったら、「アレクサ、10/24の20:00~zoom会議の予定入れて」
とか言えば一瞬で入れてくれます。
なんて楽なんでしょう。

そして間接照明がいくつかあるのですが、いちいち足を運んでスイッチを入れる手間がなくなりました。
他の家事をしている最中にアレクサにお願いすれば一瞬で点灯するなんて。
アレクサありがとう!

リモコンと連動させるにはスイッチボットハブミニ、照明をつけるにはスマートプラグを併用しています。
照明に利用するにはいくつか方法があります。

  • LED照明をアレクサ対応のものにする
  • リモコンのある照明の場合はスイッチボットハブミニを併用する
  • コンセントにスマートプラグをつなげる

我が家の場合はコンセントに挿して使うタイプのスタンドライトが複数あるので、スマートプラグを挿して使っています。

我が家で使っている商品はこちら。
アレクサは何種類かありますが、ちょっと音楽を聴いたりするくらいの用途であれば一番安いエコードットで十分です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

スイッチハブミニはこちら。
赤外線リモコンはこのスイッチハブミニとつなげることで、アレクサと連動させることができます

スマートプラグはこちら。

※ちなみにアレクサ関係の商品はアマゾン感謝祭などのセールを利用するのが一番安いです。
半額以下になることもあります。
まとめて購入される場合はそちらで買うのをオススメします。

使い方さっと動画にまとめています。
参考になれば嬉しいです。

ブラーバジェット240を活用する

評判のいい家電はすぐに試すのが私流。
こちらは拭き掃除マシンですが、ドライシートでも大丈夫なので、普段のお掃除はこちらにほぼお任せしています。

出かけている間にキレイにしてくれているので、帰ってきたら気持ちよいお部屋になっています。
掃除機嫌いの私にとってほんとに助かるブラーバジェット240です。

お掃除はプロにお任せ

お掃除がとにかく苦手なわたくし。
嫌いなことにあまり時間はかけたくありません。

ですので、最低限のお掃除はしますが、汚れてきたらお掃除のプロにお願いすることにしています。
お風呂掃除をして頂くことが多いですが、さすがプロで短時間でとてもキレイにして下さいます。
その間私は違う用事ができます。
楽してキレイを保ちたい。
それを叶えてくれるのはありがたいプロのお掃除屋さんです。

掃除をこまめにする

掃除でも片付けでもたまってしまってからとりかかろうとすると、まとまった時間が必要になります。
ですので、料理中も汚れたらすぐ拭く。

そうすることで、汚れも取れやすいし、まとめて掃除する手間も省けて便利。
なので、あまり今日はお掃除するぞ!と思ってやっていません。

皆様はどんな工夫をしていますか?

ブログリレーはこんなメンバーでやっています

月曜小西紗代木原ことの
火曜日野村恭子えやひろみ
水曜春風ほの香和泉千里
木曜柴田幸代大和田明子
金曜赤木絵理子柏野みゆき
土曜瀧本ルミ山下千珠
日曜中村さつき寺岡麻帆

そしてこのメンバーで大人の文化祭を開催いたします。
ワンデーパスを手に入れてたくさんの素敵のエッセンスを受け取りませんか?
これから先のヒントが必ず見つかりますよ。

RELATED

関連記事

最近の記事

  1. NEW

    【色のプロが解説】落ち着く部屋を作るにはこの色

  2. 【インテリアの色のプロが解説】部屋を広く見せるコツ5選

  3. 枯らし魔のあなたにオススメ!リアルなフェイクグリーンをご紹介


cocoticouleur

kyokoからお知らせを受け取る

新着記事をすぐにお知らせ。
ニュースレターも準備中です。

プライバシーポリシー

PAGE TOP