BLOGブログ

BLOG

2

【色のプロが解説】ベージュの壁紙の使い方

色のこと

人気のベージュインテリア。穏やかな色味で木製家具とも合わせやすく、失敗が少ないと思われがちですが、使い方を間違えると単調になったりします。前回はベージュの注意点について書きましたが、今日は実際にベージュの壁紙でどんなインテリアが作れるのかについて説明しています。新築やリフォームを検討中の方はぜひ最後まで読んで、すてきなお部屋作の参考にして下さい。

明るい床に合わせると

床壁天井が一色で整うとすごく気持ちいい空間になります。
ベースの空間を全てベージュで整えると、他にどんな色味を持ってきても整いやすくなります。
色んな色で楽しめるので、模様替えも色んなテイストを加えていくことができ、飽きにくくなるのも魅力です。

暗い床に合わせると

床がダークな場合、家具屋壁紙を同じベージュで全て揃えると、床と途切れた印象になってしまいます。
ダークな小物等を合わせることで、床と少し馴染ませてみて下さい。

ベージュの壁紙に合わせるオススメカラー

全体をベージュと白でメリハリをつけずに整えていくと韓国インテリアに、少量の黒で引き締めていくとジャパンディスタイルになります。
小物次第で色んなお部屋が作れますよ

ベージュの元の色はオレンジです。
黄色やブラウンはご近所の色。
近くの色どおしを組み合わせるととても統一感が出ます。
黄色でオススメなのは少し濁ったマスタードイエローなど。
落ち着いた空間になります。

ベージュとブルーはかなり離れた色の関係です。
ネイビーを合わせると色味、濃淡両方でメリハリがつきます。
ただ、黒ほどはっきりした色ではないため、黒がお好きでない方にオススメです。

水色で少し爽やかさを出すのも素敵です。
穏やかなコントラストで、とてもニュアンスを感じる配色となります。

アースカラーでまとめるとナチュラル空間に。
グレイッシュなグリーンを合わせることで大人っぽい雰囲気に作ることができます。
深いグリーンには少しだけ深めの床色の方が馴染みやすいです。

最後に女性らしい空間をご紹介。
ベージュにピンクや紫を足していくと女性らしい空間が出来上がります。
パープルは少し難しいのですが、うまく取り入れるととても素敵な空間になります。

他の方と同じようなインテリアは…と思っている方にオススメです。
ピンクや紫にゴールドを足すと女性らしい高級感が出ます。

いかがですか?
穏やかで優しい色味のベージュは落ち着いたインテリアが作れるので、大人のインテリアとしてもぜひ取り入れて頂きたいカラーです。
リビング空間にもぴったりですので、ぜひ試してみて下さいね。

2/12神戸開催無料セミナーのお知らせ

日時 2/12(日)10:30~11:30
場所HDC神戸(JR神戸駅下車すぐ)
参加費無料(予約必要)
予約URLhttps://hdc.asahi.co.jp/kobe/event/detail/?eid=797&sid=5

セミナー&ワークショップ出演のお知らせです!
2月12日(日)にHDC神戸にて『自分軸で垢抜ける!インテリアコラージュ』というセミナ
ー&ワークショップを行わせていただくことになりました!
10:30~11:30 の1回60分のセミナーです!
実際の写真を使ったコラージュを行って知識と感覚の両方でインテリアについて学びます
。新築やリフォーム時に役立つ色や素材選びもお伝えいたしますので、ぜひ聞きにお越し
ください♪
<HDC神戸とは…>
HDC神戸(ハウジング・デザイン・センター神戸)は、キッチン・バス・サニタリーなど
の水まわり設備やソファ・ダイニングなどのインテリアをはじめ、新築・リフォーム・不
動産情報のほか、スクール(カルチャーセンターや料理教室)などさまざまな“住まいの情
報”が「ワンストップ」で得られる「見て・触れて・体感できる」総合施設です。
●開催場所
神戸市中央区東川崎町1-2-2
ホームページ: http://www.hdc.jp.net/kobe/
アクセス便利な神戸駅前にあり、ハーバーランドのさまざまな施設と合わせて楽しめます

●ご予約・お問合せ
予約URL▼https://hdc.asahi.co.jp/kobe/event/detail/?eid=797&sid=5
または、 TEL: 078-366-2700よりご確認ください。
皆様のご参加をお待ちしております!

自然体 建築カラープランナー® 野村恭子

RELATED

関連記事

最近の記事

  1. 【vol.1】インテリアと色のプロが築40年自宅団地をDIYする~壁紙貼り編~

  2. 【新築・リフォーム検討中の方必見】色のプロが教える!リビングに使うとNGな色は?

  3. 2024年のインテリアトレンドは?


cocoticouleur

kyokoからお知らせを受け取る

新着記事をすぐにお知らせ。
ニュースレターも準備中です。

プライバシーポリシー

PAGE TOP