BLOGブログ

BLOG

11

家具の色の選び方

色のこと

家具の色の選び方について色の観点からご紹介します。

  • こんな色可愛いけど、リビングに置いておかしくないかな?
  • ソファの色がたくさんあって、何がいいのかわからない。

そんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

目指すインテリアのイメージを決める

そのような場合、まずはどんなインテリアにしたいのか、イメージを決めると選びやすくなります。
インテリアイメージには様々な物がありますね。
北欧インテリア、モダン、ナチュラル、クラシカル・・・

今日は色の観点からの選び方をご説明します。

彩度高め、低め

彩度高め

彩度低め

インテリア空間のコーディネートでは、色のトーンが大事です。
鮮やかな物が多い空間と、落ち着いた色を基調とした空間は印象が全然違います。

コントラスト強め、弱め

コントラスト強め
メリハリの効いた動きのある空間に

コントラスト弱め
落ち着いた印象に

まずは作りたいイメージを固めて、その上で色・素材選びをしていくと迷いが減りますよ。

いかがでしょうか?
好きなテイストはありましたか?

おしゃれなお部屋作りの参考にして頂けたら嬉しいです。

自然体 建築カラープランナー® 野村恭子

RELATED

関連記事

最近の記事

  1. 【vol.1】インテリアと色のプロが築40年自宅団地をDIYする~壁紙貼り編~

  2. 【新築・リフォーム検討中の方必見】色のプロが教える!リビングに使うとNGな色は?

  3. 2024年のインテリアトレンドは?


cocoticouleur

kyokoからお知らせを受け取る

新着記事をすぐにお知らせ。
ニュースレターも準備中です。

プライバシーポリシー

PAGE TOP