BLOGブログ

BLOG

1

2023年トレンドカラーはビバマゼンダとルミナスイエロー

色のこと

トレンドカラーはどうやって決まるかご存じですか?実は2年も前から決まっています。その中から発表される今年の代表的なカラーが「ビバマゼンダ」と「ルミナスイエロー」トレンドを上手に取り入れて見て下さい。

トレンドカラーの決まり方~インターカラーの役割~

トレンドカラーは、「インターカラー」(国際流行色委員会)という団体によって決定されます。
このトレンドカラーは2年前から決められていて、毎年6月と12月に行われています。
そしてここで決まったトレンドカラーに合わせて、メーカーは洋服などの製品を作っていきます。

従ってデザイナーは好きにデザインしているわけではないのです。

JAFCA 日本流行色協会が決めるのは

出典:jafca

日本のトレンドカラーを決める団体はJAFCA(日本流行色協会)
JAFCAが発表した2023年トレンドカラーは「ルミナスイエロー」
心がふと軽くなるような、ほっと息をつけるような色ということで選ばれたようです。

出典:JAFCA

またルミナスイエローと合わせるイロも発表されています。
淡い色どうしの組み合わせも可愛いですね。

PANTONE社が決めるのは

出典:PANTON

「色見本」の会社でアメリカのPANTONE社も、独自のトレンドカラーを選定しています。PANTONE社も毎年12月頃に次の年のトレンドカラーを発表します。

PANTONE社の決めるトレンドカラーも影響力があり、2023年のトレンドカラーは「ビバマゼンダ」
かなり強い印象の色ですね

この2色、今年は色々なところで見かけるようになると思います。
注意して見てみるとなかなか面白いですよ。

トレンドカラーを使ったインテリアをご紹介

出典:Pinterest
出典:Pinterest

せっかくなのでトレンドカラーを使ったインテリアにはどんな物があるのかご紹介。
まずは「ルミナスイエロー」
イエローが元々ビタミンカラーなので、とても優しく元気の出るインテリアになりますね。

出典:Pinterest
出典:Pinterest

「ビバマゼンダ」はこんな感じ。
左のように使ってしまうと激しすぎるので、インテリアで使う際は少し深くして使うのがオススメです。

cocoticouleurでは年間のお手軽に参加頂けるイベントを企画しています。

特に1月は1年の始まり。
どんどん叶う目標作りをみんなでしてみませんか?

日時1/21(土)10:30~11:30 zoomにて
参加費用1,000円(税込)

※スマホとパソコン両方使います。
※canvaとPinterestを事前にダウンロードお願いいたします。

スマホは皆さんが毎日気がついたら見ているもの。
そのスマホを開けたときに見える壁紙に目標をコラージュして設定しませんか?
繰り返し画像で見ることで、どんどん目標は叶います。

毎年私は元旦に目標を紙に書いて、神棚の下に貼っています。
毎日お水を替える度にその紙が目に入る環境です。
半信半疑で始めた目標作りですが、どんどん叶うことに自分でもびっくりしています。
なぜ叶うのでしょうか?
もちろん行動せずに叶うわけはないです。
でも目に見える所に常に置いておくことで、脳が勝手に

  • あれをしよう
  • こんな風に動こう
  • あ、こんな所にきっかけが!

というように意識しだすのです。

今まで目標を叶えられないと諦めていた方はぜひ一度試してみて下さい。

1月中に目標をみんなで設定して最短で目標を叶えちゃいましょう。
ひとつ叶えば加速度がついて目標は叶います。

    希望日

    cocoticouleur年間スケジュール

    cocoticouleurインテリアでは、年間を通じて気軽にご参加頂けるイベントを計画しています。
    毎月の募集になりますが、ぜひ参加していただき、今年はインテリアでグッと垢抜けましょう。

    RELATED

    関連記事

    最近の記事

    1. 【vol.1】インテリアと色のプロが築40年自宅団地をDIYする~壁紙貼り編~

    2. 【新築・リフォーム検討中の方必見】色のプロが教える!リビングに使うとNGな色は?

    3. 2024年のインテリアトレンドは?


    cocoticouleur

    kyokoからお知らせを受け取る

    新着記事をすぐにお知らせ。
    ニュースレターも準備中です。

    プライバシーポリシー

    PAGE TOP