BLOGブログ

BLOG

11

【色のプロが解説】家づくりはインスタを真似るとキケン?

色のこと

みなさんは何を参考に家づくりをされますか?インスタグラムと答えられる方が多いのではないかと思います。確かにインスタグラムは参考になる情報であふれています。ただ、それだけを見ていると、偏ってしまうのです。なぜなら……

インスタは家づくりのバイブルではない

家づくりにおいて大事な色選び。
わたくしのところにご相談頂くことも多いです。
そんな中すごく気になることは、多くの方がグレー系のインテリアにしたいんです、と仰ること。
そしてインスタグラムの画像をお見せ下さり、「こんな感じにしたいんです」とご希望をいただくことです。

インスタグラムは確かに素敵な画像であふれています。
それを見続けていると、私もこんな空間に住みたい、と思う気持ちもとても良く分かります。
私もそうです。

ただ、懸念しているのは本当にその空間がお好きなのかということ。

インスタグラムの特性とは

インスタグラムを利用する上で知って頂きたいこと
それはAIが非常に賢いということです。

例えば、家の事を検索するとします。
すると家関係で人気の投稿を表示してくれます。
それを見ていると次々と関連する記事を見せてくれるというわけです。
ですので、インスタグラムで流行っている投稿が表示されやすいということです。

そして今はやはり継続してグレー空間が流行っています。

素敵な写真であふれているし、それはそれでいいのですが、家づくりにおいては流行に左右されすぎない方がいいです。
なぜなら、家は自分軸に合わせた空間が居心地を左右するから

少し極端な例ですが、キラキラ大好き。
服はレースのついた可愛い物が好き。
そんな方がグレー空間に住むと、ムズムズ居心地が悪くなってしまいます。

本当にお好きな部屋、馴染む空間は何ですか?

基本的にファッションにのみ使われると思われている「パーソナルカラー」。
いわゆる「色軸」はインテリアやその他の生活全般に繋がっています。

この色軸をしっかり考えて作ることが実は家作りでは大切になってきます。

たかが色、されど色です。

色は大事です。
でもその認識はとても低いのが現状です。
お洋服は毎日変えられますが、壁紙や床材は変えられません。
一度決めてしまうと10年以上そのままのことが多いのです。

毎日一生懸命働いて帰宅したら落ち着ける家

それが理想だとわたくしは考えています。
キッチンその他の設備面も確かに大事です。
でも目だけじゃなく皮膚でも色を見ているのです。
リラックスできる家とは色が整った空間です。

自分軸の空間とは?

では自分軸の空間はどうしたらわかるの?
これははっきり知るにはパーソナルカラーを知るのが一番の近道です。
でもそこまでは……
と思うか方に方法を少しお伝えします。

とにかく写真をたくさん見て、直感的に好きな画像を集めること

やってみて下さいね。
その場合ですが、インスタグラムだけではなく、色んな画像を集めてみて下さいね。
だんだん傾向が見えてくると思います。

ぜひ自分軸を知った上での家づくり、考えてみて下さいね。

インテリア美人レッスン

cocoticouleurではどんな空間が自分に馴染むのかが分からない、という方の為のワークショップもご用意しています。

interior workshopインテリアワークショップ

こんな方にオススメ

  • ご自分のインテリアの好みが分からない
  • 家具やカーテン、小物を選びに来たけど、全部ステキで選べない
  • 新築・リフォームをしたい
  • 自分で壁紙や床材、建具等の素材を選びたい

まずはお好きなインテリアのタイプを知ることで、家具や小物を選べるようになります。
何百種類もあるクロス選びなど、膨大すぎてどうすればいいか困っていませんか?
このワークショップ受けて頂くと、新築やリフォーム時の色や素材選びの基準が分かります。
ご自分で全部選んでいきたい方には是非受けて頂きたいワークショップとなります。
詳しくはこちらからどうぞ。

自然体 建築カラープランナー® 野村恭子

RELATED

関連記事

最近の記事

  1. 【vol.1】インテリアと色のプロが築40年自宅団地をDIYする~壁紙貼り編~

  2. 【新築・リフォーム検討中の方必見】色のプロが教える!リビングに使うとNGな色は?

  3. 2024年のインテリアトレンドは?


cocoticouleur

kyokoからお知らせを受け取る

新着記事をすぐにお知らせ。
ニュースレターも準備中です。

プライバシーポリシー

PAGE TOP