BLOGブログ

BLOG

1

インテリアで色が大事な理由

色のこと

新築、リフォーム検討中の方へ。素敵で居心地のいい空間を作るためにはどうしたらいいでしょうか?実はインテリアにおいて一番大事とも言えるのがなんです。でもこの大事さが伝わっていないのが現状です。今日はなぜ色が重要なのかのお話です。

人間の五感

人間の五感は
・視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚
ですよね。

この五感のうち、視覚がしめる割合は約80%

そして視覚の中で色彩がしめる割合はなんと80~90%。

つまり人間が取り入れている情報の内のほとんどが色の情報なのです。

色がずれて気持ち悪いという感覚

皆さんは色がずれていて気持ち悪いという感覚をもったことはありますか?

洋服のコーディネートを考えるときは皆さん何かしら感じていらっしゃるはずです。
例えば
このベージュのトップスと同じくベージュのパンツ
着てみたけど、なんだかしっくりこない…

その原因は色のズレにあることほとんどです。

ベージュは色んな色味のものがあります。
そして少しずれると、すごく気持ち悪い。
洋服はコーディネートをして、鏡で確認するし、色味がちゃんと感じられる物が多いし、違和感がわかりやすいです。

この色のズレはインテリアでもよくあることです。
ただ、色がずれているから気持ち悪いと気がつく人は少ないかもしれません。

気づいていなくても潜在意識では「この部屋なんだか居心地が悪い」と読み取っているのです。

木部にも色はある

十分に考えたつもりの壁紙とフローリング。
色がずれていて何だか気持ち悪い。
そんなことはよく起こることです。

木部にも色はあります。
そこをきちんと理解して床壁天井を整えることがとても大事です。

色軸の整った空間は心地いい

色軸の整った空間を作ると心地いい空間が出来上がります。

Instagramで見てかっこいいから「こんなキッチンにする」「このオプションつける」
それも大事ですが、一番重要なのは

色軸を整えること。

いくらいい設備を入れたところでその空間があなたにとって居心地のいい空間でなければ、落ち着いた生活ができません。
ベースの空間を整えてこその設備なのです。

色軸の整った暮らすと、ストレスもなくなり安らげる物。

その大事さに少しでも多くの方に気づいて欲しいです。

cocoticouleurとは ここちいい×色

仕事から帰ってきてホッと一息、お気に入りの空間で過ごす。
家事をするのも団らんをするのも楽しみな空間作り。
ぜひ色軸を整えることで、実現して下さい。

コラージュ

日時1/21(土)10:30~11:30 zoomにて
参加費用1,000円(税込)

※スマホとパソコン両方使います。
※canvaとPinterestを事前にダウンロードお願いいたします。

スマホは皆さんが毎日気がついたら見ているもの。
そのスマホを開けたときに見える壁紙に目標をコラージュして設定しませんか?
繰り返し画像で見ることで、どんどん目標は叶います。

毎年私は元旦に目標を紙に書いて、神棚の下に貼っています。
毎日お水を替える度にその紙が目に入る環境です。
半信半疑で始めた目標作りですが、どんどん叶うことに自分でもびっくりしています。
なぜ叶うのでしょうか?
もちろん行動せずに叶うわけはないです。
でも目に見える所に常に置いておくことで、脳が勝手に

  • あれをしよう
  • こんな風に動こう
  • あ、こんな所にきっかけが!

というように意識しだすのです。

今まで目標を叶えられないと諦めていた方はぜひ一度試してみて下さい。

1月中に目標をみんなで設定して最短で目標を叶えちゃいましょう。
ひとつ叶えば加速度がついて目標は叶います。

目で見る目標作り。ドリームマップ

目で見る目標作り。ドリームマップ

¥1,000

今すぐ支払う

自然体 建築カラープランナー® 野村恭子

RELATED

関連記事

最近の記事

  1. NEW

    【色のプロが解説】落ち着く部屋を作るにはこの色

  2. 【インテリアの色のプロが解説】部屋を広く見せるコツ5選

  3. 枯らし魔のあなたにオススメ!リアルなフェイクグリーンをご紹介


cocoticouleur

kyokoからお知らせを受け取る

新着記事をすぐにお知らせ。
ニュースレターも準備中です。

プライバシーポリシー

PAGE TOP