BLOGブログ

BLOG

10

インテリアセミナーに登壇させて頂きました。

インテリアのこと

先日HDC大阪(ハウジングデザインセンター)にてインテリアセミナーに登壇させて頂きました。50名満席となった今回のセミナーは、ファッションとインテリアの繋がりについて。最近話題になってきているこのテーマですが、興味深く聞いて下さいました。

10/8(日)に行われたセミナー。
お題は「あなたの魅力を引き出す部屋づくり!パーソナルカラーの活用術」でした。

今こそパーソナルカラーを家に取り入れよう

パーソナルカラーは雑誌などでもよく取り上げられています。
特に若い女性はドラッグストアに行っても、イエベ、ブルベを考えながらコスメも買っておられます。
お洋服や美容関係には浸透しているパーソナルカラーですが、インテリア業界ではほとんど活用されていないのが実情です。
しかし、インテリアにこそパーソナルカラーは必要なんです。
なぜなら、インテリアはお洋服のように毎日着替えることができない物だから。

1日のうちの多くの時間を過ごす家。
もしもその空間が自分に馴染まないものだとしたら、とても居心地悪く過ごすことになってしまいます。
お家は、

  • ホッとする場所
  • 心身を癒やす場所
  • 家族との団らんをする場所
  • 家族と絆を深める場所

そんな空間であるべきだと思っています。

パーソナルカラーを取り入れ、ご自分をご機嫌にすること
そうすることで、お家をパワースポットにすることが可能なのです。

ただいま、とドアを開けるのが楽しみになる空間での暮らし。
そこを大切にしたいですね。

企業様向け、一般向けのセミナーについて

cocoticouleur(ココティクルール)では、プロ向け、一般の方向けのセミナーを開催しております。
大手建材メーカーや壁紙メーカーでも、プロ向けのインテリアカラーのセミナーをさせて頂いております。
企業様向けにはカスタマイズしてセミナーを作ることもできます。
インテリアカラーは現状では建築業界では重要視されていません。
そんな今だからこそ、他社様との差別化をはかるためにも、インテリアカラーを大事にして頂きたいです。
実際色をコントロールすると、お部屋の居心地がアップするだけでなく、物件の付加価値も上昇します。
少しでも早く戦略として取り入れて頂くことをオススメします。

自然体 建築カラープランナー® 野村恭子

RELATED

関連記事

最近の記事

  1. 【vol.1】インテリアと色のプロが築40年自宅団地をDIYする~壁紙貼り編~

  2. 【新築・リフォーム検討中の方必見】色のプロが教える!リビングに使うとNGな色は?

  3. 2024年のインテリアトレンドは?


cocoticouleur

kyokoからお知らせを受け取る

新着記事をすぐにお知らせ。
ニュースレターも準備中です。

プライバシーポリシー

PAGE TOP