BLOGブログ

BLOG

10

【収益物件】5年が経過。

収益物件のこと

資産運用が好きな夫と利害が一致して手に入れた収益物件。2017年秋、築50年近く経過した戸建ての物件を購入しました。興味のある方も多いと聞きましたので、ときどき収益物件について書いていこうと思います。

気になる売却理由

収益物件

この物件は相続のため売却されました。
私たちがいいな、と思った点はこちら。

  • お母様が生前丁寧にお部屋を使われていたこと
  • 水回りはリフォームされており、お風呂やトイレがきれいだったこと
  • キッチンと居間が続き間になっていて、扉を開けるとLDKにできること

逆にデメリットだと感じた点はこちら。

  • 駐車場がないこと
  • 室内に洗濯機置き場がないこと

少し手を入れるだけでOK

お譲り頂くことになり、少しだけ手を入れることになりました。
ただ、元々きれいな状態だったので、ほとんど作業は必要ありませんでした。

わたくしがしたことは、色の力で少しイメージを変えただけ。

  • 洗面所にペンキを塗ったこと
  • クロスとクッションフロアを貼り替えたこと

こちらの物件は現在で入居2人目。どちらも会社が借りて下さっています。
長く住んで頂けるとうれしいな。

自然体 建築カラープランナー 野村恭子

RELATED

関連記事

最近の記事

  1. NEW

    【色のプロが解説】落ち着く部屋を作るにはこの色

  2. 【インテリアの色のプロが解説】部屋を広く見せるコツ5選

  3. 枯らし魔のあなたにオススメ!リアルなフェイクグリーンをご紹介


cocoticouleur

kyokoからお知らせを受け取る

新着記事をすぐにお知らせ。
ニュースレターも準備中です。

プライバシーポリシー

PAGE TOP